ベストケンコーの閉鎖はデマ!公式通販サイトのURLはこちらです

ベストケンコーの閉鎖はデマ!公式通販サイトのURLはこちらです

この記事では、ベストケンコーが閉鎖したのは本当かどうかについて調査しています。

「ネットで検索しても公式サイトが見つからない」
「関係のないサイトばかりでてきて不安」

と思っている人はぜひお読みください。

ベストケンコーを4年前から利用している私が詳しく調べ、注文した商品がちゃんと届くかどうかも実際に確かめています。

ベストケンコーが閉鎖されたというのはデマです!!

ベストケンコー(BestKenko)は、医薬品やサプリメントの個人輸入を代行してくれる通販サイト。2009年設立で、この業界では老舗のショップです。
ED治療薬や避妊用ピルが特に人気で、ネットでも「ベストケンコーで買ったよ」という口コミは多いですよね。

非常に人気のあるベストケンコーですが、2018年頃からグーグルやヤフーで検索しても公式サイトが見つからない状態になってしまいました・・・

「ベストケンコー」というワードで検索した結果

私はいつも検索してベストケンコーへアクセスしていたので、最初はかなり困惑してしまいました。
2ch(2ちゃんねる)などの口コミを見ても同じような人が多いようです。

でも安心して大丈夫です!

ベストケンコーは閉鎖されておらず、今現在もちゃんとアクセスできます。もちろん、運営が逮捕もされていませんので。

そもそもベストケンコーは違法サイトではありませんし、閉鎖する理由がありません。この後書いているように、単に検索順位が落ちただけです。

ベストケンコーの公式通販サイトはこちらです

ベストケンコーの公式通販サイトのアドレス

ベストケンコーの公式サイトへは次のアドレス(URL)からアクセスできます。

URL:https://www.bestkenko.com/
タイトル:ベストケンコー|薬通販|医薬品・ジェネリック

公式サイトのアドレスはずっと同じです。「.com」とが付いているので、「ベストケンコーコム」と呼ぶ人もいるようです。

もちろん、スマートフォンやタブレット用のアドレスも同じです。

検索エンジンで調べても公式サイトにたどり着けない時は、こちらのアドレスをクリックしてくださいね。

公式サイトが検索にでないのは「健康アップデート」が理由

ベストケンコーの公式サイトがグーグルやヤフーで検索しても、上位にでてこないのっておかしいと思いませんか?
実は、以前は「ベストケンコー」と検索すると1位に公式が表示されていたのです。

検索結果に表示されるベストケンコーの公式ページ

公式の順位が大幅に落ちた理由は、グーグルの検索順位を決定する方法が変更になったからです。

2017年12月、グーグルは医療や健康関連ジャンルの順位決定方法を更新しました。
通称「健康アップデート」と呼ばれるもので、これにより病院や公的機関のサイトが優先して上位表示されるようになりました。

参考ページ:グーグル検索結果が大変動、医療・健康のクエリ60%に影響するアップデート

ベストケンコーのような通販サイトはこのアップデートによって検索順位が落ち、今では1ページ目に表示されないこともあります。

健康関連のジャンルは正確性が問われるので、厚生労働省などの公的なサイトが表示されるのは仕方のないことかもしれません。

ヤフー検索はグーグルのシステムを借りているので、検索結果はほとんど同じ。
マイクロソフトが運営するBing(ビング)では、「ベストケンコー」と検索すると公式サイトが1位に表示されます。

「くすりエクスプレス」「お薬なび」など他サイトにも影響

ベストケンコーのような個人輸入代行サイトは現在100以上もあると言われています。
健康アップデートによって公式サイトが上位に表示されなくなったショップはたくさんあります。

例えば、ベストケンコーと同じ会社が運営する「くすりエクスプレス」というサイトも公式の順位が下がっています。

他には、「お薬なび」や「ココロ薬局」という通販サイトなど、ショップ名に”健康関連の言葉”が含まれるところは全て影響を受けているようです。

大手の「オオサカ堂」の場合、健康に関する言葉が含まれていないので大丈夫のようですね。

お気に入りサイトはブックマークしよう!

2018年以降も個人輸入代行系の通販サイトの順位は落ちたままです。

当面この状態が続くと思うので、普段利用しているサイトがあればブックマーク(お気に入り)に登録するようオススメします。

今後、ベストケンコーなどのショップを装った”偽サイト”が上位に表示される可能性があるかもしれません。
偽サイトを本物と思い込み買い物すると危険ですので注意してくださいね。

レジットスクリプト(LegitScript)社がベストケンコーを閉鎖したのは本当?

ベストケンコーについて検索すると、レジットスクリプト(LegitScript)という会社の記事がでてきます。

ベストケンコー(ベストくすり)を閉鎖しました - LegitScript

レジットスクリプト社のベストケンコー閉鎖に関する記事

レジットスクリプトはアメリカの会社で、ベストケンコーのような個人輸入代行サイトを取り締まる業務を行っているようです。
日本人向けの通販サイトの監視も行っていて、ドメインやサーバーの管理会社に働きかけているとのこと。

ベストケンコーは2012年頃までは「ベストくすり」というサイト名で運営され、それがレジットスクリプト社によって閉鎖された模様です。

個人輸入は違法でないの?本当に安全?

レジットスクリプト社の記事を読むと、ベストケンコーは「不正組織」などと書かれていますが、医薬品やサプリの個人輸入自体は違法ではありません。その手続きを代行するショップも違法ではないです。

厚生労働省のホームページにも「医薬品の個人輸入について」というページがあり、輸入できる数量などについて説明があります。

ただし、輸入禁止の商品などを取り扱っていた場合は問題があります。

2012年に閉鎖された「ベストくすり」では、もしかしたら何か問題のある商品を取り扱っていたのかもしれませんね・・・

その問題は今は解決されたようで、ベストケンコーになってからは閉鎖されていないようです。

なぜ前のサイトが閉鎖されたのか詳しいことは分かりませんが、今は正常に運営できているようですね。
オオサカ堂やアイドラッグストアーなど他の代行サイトも閉鎖されたことがあるので、その度に問題点が修正されているのだと思います。

私はベストケンコーになってから数十回使っていますが、ちゃんと商品が届いています。もちろん個人情報を利用されるなどセキュリティ面でのトラブルも全くありません。

今からベストケンコーの通販で購入してもちゃんと届く?(2018年)

ネットで検索して公式サイトがでてこないと不安になりますが、今でも商品は問題なく届きます。
サイトは閉鎖してないので当たり前ですけどね。

私はベストケンコーをよく利用し、2018年7月にも注文しました。

こちらがその時に届いた商品の写真です。

ベストケンコーから届いた商品

中央の緑と赤の商品はED治療薬(カマグラゴールドとタダシップ)で、一番右はまつ毛用育毛剤(ケアプロスト)です。
まつ毛の育毛剤は私の妻のために買ったものです。

ベストケンコーは全商品送料無料で、シンガポールから発送されます。
住んでいる地域にもよりますが、私が住んでいる東日本だと1週間から10日ぐらいで届きますね。

私は4年ほどベストケンコーを利用し、今まで通関手続きでトラブルになったことはありません。
商品を注文し過ぎるなどしなければ特に問題はないですよ。

商品が届かない時はお問い合わせしよう(メール/電話番号)

ベストケンコーで注文した商品が届かない時は、まずは荷物追跡をチェックしてください。
国際書留郵便で発送されるので、郵便局のホームページより配送状況が確認できます。

荷物追跡番号が登録されていなかったり、配送がストップしている場合は、ベストケンコーのカスタマーサポートへ問い合わせましょう。

ベストケンコーではメールでの問い合わせを受け付けています。

メールアドレス:support@bestkenko.com

運営会社が海外にあるため電話での問い合わせはできないのですが、メールで十分素早く対応してくれます。
私が商品について問い合わせた時は、翌日には回答がありました。
営業時間内なら当日に返信をくれることもあります。

サポートのスタッフさんが親切に対応してくれ、その時の問題はすぐに解決しました。

ベストケンコーは個人輸入では超大手のサイトです。サポートが手厚く、初めて利用する人でも安心して利用できますよ。

「ベストケンコー閉鎖」についての要約

ベストケンコーは検索エンジンで調べても現在は上位にでてきませんが、閉鎖したわけではありません。
グーグルの検索順位を決定する方法が変更になり、単に掲載順位が落ちてしまっただけです。

公式サイトのURL(https://www.bestkenko.com/)にアクセスしてもらうと分かるように、通常通り運営しています。

もちろん注文もでき、商品も普通に届きます。

ベストケンコーは業界では超大手の通販サイトです。
クーポンコードの配布やキャンペーンも頻繁に実施しているので、個人輸入を検討している人はぜひ利用してみてくださいね!

ベストケンコーの通販クーポンコードはこちら!公式セールで激安購入しよう【BestKenko】

ベストケンコーは届くまで何日ぐらいかかる?到着までの日数は?