ベストケンコーのログインURL・ログインできない時の対処法を紹介

ベストケンコーのログインURL・ログインできない時の対処法を紹介

このページでは、ベストケンコー(BestKenko)のログインURLを紹介し、安全に利用する方法を解説しています。
また、ログインページが見つからない時や、ログインできない時の対処法もまとめています。

初めてベストケンコーで買い物する人はぜひお読みくださいね!

ベストケンコーのログインURLはこちらです

ベストケンコーへは下記URLよりログインできます。

ベストケンコー(BestKenko)のログインページ

こちらは既に会員登録している人がログインするページですので、初めて利用する人は下記の新規会員登録ページをご利用ください。

https://www.bestkenko.com/register

最近はベストケンコーについてネットで調べても検索結果に表示されないことがありますが、もちろん閉鎖したわけではないのでご安心を。
いつも検索エンジン経由でアクセスしている場合は上記URLをブックマークしておくのがおすすめです。

ログインできない時はどうしたらいい?対処法は?

私はこれまで一度も経験したことがありませんが、ベストケンコーへログインできないことが稀にあるようです。

ベストケンコーにログインできない理由としては、

  • システムの障害が起きている
  • サーバーがメンテンス中

などが挙げられると思います。

話題の商品が発売開始されたり、ネットのニュースで話題になったりした時は一時的にサイトへ繋がりにくくなることがあります。
そのような時にベストケンコーのログインに失敗するのかもしれませんね。

まずは数十分間そのまま待機しよう

ログインできない時、まずは10分~30分ほど待機するようにしてください。

サイトへのアクセスが急に増えてシステム関連のトラブルが起きているなら、通常は数十分で正常な状態に戻ります。

サポートへ問い合わせる

もし何時間経ってもログインできない場合は、下記のベストケンコーのサポート窓口へメールしてください。

メールアドレス:support@bestkenko.com

営業時間内(平日の10時~18時)ならすぐに返信してくれると思います。

系列サイト『くすりエクスプレス』を利用する

くすりエクスプレス公式サイト(スマホ版)

注文を急いでいてサポートからの返事が待てない場合は、ベストケンコーの系列サイトを利用するのがおすすめです。

ベストケンコーの運営会社は『くすりエクスプレス』(くすりExpress)という通販サイトも運営しています。
くすりエクスプレスの取扱商品はベストケンコーと全く同じ。
販売価格も同じのため、ベストケンコーの代わりとして利用できます。

くすりエクスプレスも人気のあるサイトなので、ベストケンコーと同じく安心して利用できますよ。

ベストケンコーはソーシャルログイン(Yahoo・Google・Facebook)に対応!

ベストケンコーはソーシャルログイン(Yahoo・Google・Facebook)に対応

ベストケンコーは2018年にリニューアルし、Yahoo・Google・Facebookのアカウントを利用して会員登録できます。
YahooなどのIDがあれば、ベストケンコーの会員IDを作成しなくても買い物ができるのです。

これはアカウント連携による「ソーシャルログイン」と呼ばれ、最近このシステムを使った通販サイトやスマホアプリが増えています。

新たに会員IDを作成しなくていいので、パスワード管理が楽になるのがメリットですね。
また、Yahooなどのアカウントに氏名や住所を登録している場合、ベストケンコーでの入力が省力できます。

YahooやGoogle、Facebookといった大企業が提供している機能のためセキュリティ的にも安全です。
ベストケンコーで新たに会員登録するのが面倒という方はソーシャルログインを利用してみてはいかがでしょうか?

アカウント連携については下記ページも参考にしてください。

外部環境(外部サイト)からのYahoo! JAPAN IDでのログインについて

Google アカウントを使用して他のサイトやアプリにログインする

Yahooでの新規会員登録、ログイン方法の紹介

「アカウント連携でのログインなんてやったことがない」という人はけっこう多いはず。
難しい手続きは全く必要ないのですが、初めてで不安な人もいると思うので、ソーシャルログインの手順を解説しますね。

ここでは、YahooのIDを使ったベストケンコーへの会員登録とログイン方法を紹介します。

まずはベストケンコーの会員登録ページにアクセスし、「YahooIDで登録」という赤色のボタンをクリックします。

YahooIDを利用して会員登録する

Yahooのサイトへ移動したら、ID・メールアドレス・携帯電話番号のいずれかを入力します。
通常はYahooIDかメールアドレスを入力すればOKです。
「次へ」をクリックしてパスワードを入力してください。

YahooのID・メールアドレス・携帯電話番号いずれかを入力してログインする

Yahooへのログインが完了すると、ベストケンコーとのアカウント連携をする画面に移ります。
ベストケンコー側に提供する情報を確認し、「同意してはじめる」を選択します。

アカウント連携に必要な情報を確認する

これで会員登録は完了し、ベストケンコーの会員ページ(マイページ)へ移動します。

会員登録が完了するとベストケンコーのマイページへ移動する

Yahooのアカウントに氏名や住所を登録している場合は、ベストケンコーの会員情報にも自動的に反映されます。
アカウント連携で会員登録すれば住所などを入力する手間が省けて楽ですね。

Yahooで個人情報を登録していない場合は、ベストケンコーで氏名や住所を登録しておいてください。

GoogleやFacebookでの会員登録方法も同じ手順でOKです。

ベストケンコーに会員登録すると500円分のポイントがもらえるのですが、Yahooなどのアカウント連携でもこの特典は受けれます。
もちろんクーポンコードなども通常の会員と同じように利用できます。

ベストケンコーでは初回利用時に500円OFFのクーポンが使えます。
ポイントとあわせて使うと1,000円OFFになるので、買い物する時はぜひご利用くださいね!

ベストケンコーの通販クーポンコードはこちら!公式セールで激安購入しよう【BestKenko】

ベストケンコーとの連携を解除する方法

Yahoo・Google・Facebookのアカウント連携は簡単に解除できます。

Yahooの場合だと、各アプリケーションでのデータ利用ページにアクセスし、「Bestkenko Web App」との連携を無効にするだけで完了です。

Yahooアカウントとの連携を解除する画面

GoogleやFacebookでも、アカウントの設定画面からアプリ連携を解除するだけで大丈夫です。

アカウント連携は登録も簡単ですが解除も簡単ですよ。

通販サイトでの住所登録はけっこう面倒なので、手早くベストケンコーで買い物したい人はぜひ連携機能を使ってみてください。